top of page

「ささえ愛センター祭り」ご報告


4/16の中日新聞に掲載されました。

春日井市の登録ボランティア団体約30団体による年に一度の発表会を兼ねたお祭りです。


昨年までは屋内の催しでしたが、今年はセンター隣の春見公園で「防災パーク」をメインに!と半年前から何度も打ち合わせを重ねてこの日を迎えました。

しかし生憎の雨予報に、雨の日バージョンでの開催となりましたが当日は曇り空から青空に変わる1日で家族連れも多くとてもにぎわっていました。

午前中はかなり寒く、まさに豚汁日和♪ お昼過ぎには200食が完売!※販売に必死で写真がありません(^^; 泥出し体験も室内で開催。家族連れや春日丘高校の皆さんなど多数参加があり、説明もゆっくりと聞いていただくことができました。

皆様のお住まいの地域でも、防災関連のイベントがあればお声がけください! 出張いたします♪(交通費のみ応相談)

最新記事

すべて表示

中京テレビさんに現地活動の様子を取材して頂きました【2024.3.11 放送】

【能登半島地震でジレンマ浮き彫り】助けがほしいのに…“ボランティア受け入れ拒否” こちら、東日本大震災が29万2400。能登半島地震が7116。実は、この数字、発災からおよそ2か月後までに現地で活動したボランティアの人数なんです。能登半島に支援の手が十分に届かないのは、なぜなのか。さらに、南海トラフ地震で最大6万6000人の死者が想定される“この地方”が備えるべきこととは。 -----------

Comments


愛知けん君_吹き出し付.png
bottom of page