top of page

中日新聞に「福祉のつどい」物産展開催の記事掲載(2013.10.24)


2013年10月24日(木)中日新聞(近郊版)に掲載!

11月2日(土)9:00~15:00 春日井市総合福祉センターで開催される「福祉のつどい」で物産展を開催します。

その取材をしていただきましたが、今回は「ひと彩々」で代表赤池を取り上げていただき、これまでの活動内容の紹介になりました。

愛・知・人がこれまで13回にわたり東松島市に赴き体験してきたことを伝え・広げ・届ける為、初の取り組みとして「東松島市の物産」を販売します。

お時間のある方は是非、お出かけください!!

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

中京テレビさんに現地活動の様子を取材して頂きました【2024.3.11 放送】

【能登半島地震でジレンマ浮き彫り】助けがほしいのに…“ボランティア受け入れ拒否” こちら、東日本大震災が29万2400。能登半島地震が7116。実は、この数字、発災からおよそ2か月後までに現地で活動したボランティアの人数なんです。能登半島に支援の手が十分に届かないのは、なぜなのか。さらに、南海トラフ地震で最大6万6000人の死者が想定される“この地方”が備えるべきこととは。 -----------

Kommentare


愛知けん君_吹き出し付.png
bottom of page