九州豪雨支援活動レポート 7/12


九州豪雨 先陣隊 4日目

朝方は雨と雷の音で起きました。

活動する頃には晴れてきました! 朝、一般ボランティアの受け入れの駐車場係を、頼もしい仲間 親方(熊本の支援活動でご一緒した方)が率先してやっててくれてました。 今日も昨日の続き、大鶴地区の床下泥出し作業。 赤池代表、中村親方、西村さん、そして恵藤さんが駆けつけてくれました!(^^) 泥まみれになりながら、一般ボランティアさんの指導も含めて、一日作業終了! 明日もまだまだ続きます!!


私はボラセンで周囲の地図を他の方と作りながら、午後からはニーズ調査。 今日は、大鶴地区よりさらに山あいに行ってきました! 途中崖崩れ現場があったりしました。 山あいはやはり被害も大きい地域があり、避難生活をされている方も多いようです。

まだまだニーズが拾い上げれてない地域もあります。 お天気次第で作業の捗りも左右されます。 一日でも早い支援ができることを願ってます。

昨日は、かなり蒸し暑くボランティアさんが一名軽い熱中症になり対応しました。体調不良時の現場での対応、他の方への対応なども含めて、課題もありました。作業終了後、社協さんとこれからの対応策なども話し合い早速今日から対応していただけました。http://hitavc.jp/149 特にナイチンゲール隊は被災された方に寄り添いながら支援することはもちろんですが、活動するボランティアさんの体調管理も気配りしなければいけない一つだと思っています。 byせっちゃん

7.12-1
7.12-2
7.12-3
7.12-4
7.12-5
7.12-6
7.12-8
7.12-9
7.12-10
7.12-11
7.12-12
7.12-13
7.12-14
7.12-15
7.12-16
愛知けん君_吹き出し付.png