九州豪雨支援活動レポート 7/13


九州豪雨 先陣隊 5日目

今日も朝から暑い一日でした!

代表、中村親方、西村さん、私の4名!.そして、お昼頃平山さんが合流!


代表は、ボラで参加された大工さんと床板剥がし。他の男性陣は、現場での泥出し作業。床下の泥がかなり多いため、時間もかかってます。 今日は、消防士さんもボラで参加されて一緒に活動してました。

まだまだ、手付かずのお宅が多くて、土砂を撤去するのにもかなり時間がかかります。

私は今日も山あいの地区へニーズ調査。 まだまだたくさんのニーズがあるにも関わらず、避難解除されて間もないことも含めて、またボランティアさんの人数も足りないため山あい地区は全然復旧作業が進んでない状況です。 高齢のお母さんが1人で、畳を運んだり、家の中の片付けをして、夜だけ避難所で寝るよ!と話してくださったり、 他のお母さんは、電気が通ったから家にいるよ!と、話してくださったり、 ニーズ調査の訪問をすると色々話してくださいます。 お母さん、無理しないでね!ボランティアさん、くるからね!と伝えると、 お母さんから「ありがとう」「暑いから気をつけてね」と逆に気持ちをもらって帰って来ます!

明日からボランティアさんも少し増える予定です。代表は現状の支援を考えながら、一軒でも早く復旧作業に取りかかることができて、また今まで通りに住むことができるように男性陣は現場での作業。

私は私のできること。住人さんのお話を聞きながらニーズ調査の予定です。

ここであったかい話の一つ。コンビニへ行った時のこと。 店員「ボランティアさんですか?、」 店員 「暑いのにありがとうございます,」と、そんな些細な言葉が嬉しいです!

協賛団体・企業

patagonia.png
%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%
102706263_974946196255519_19068364985941
akaihane.png
nihonzaidan.png
real_style.png

Copyright (C) 2019 災害ボランティア団体 愛・知・人 All Rights Reserved.

愛知県春日井市上条町 5-100 栄林ハイツ第二 102
MAIL:aichijin0311@gmail.com

愛知けん君_吹き出し付.png