九州豪雨支援活動レポート 7/14


九州豪雨 先陣隊 6日目

今日も朝から暑い一日でした。 日田の夏はかなり暑いようです!


一般のボランティアさんもたくさん集まってきてますが、まだまだ足りないのが現状です。

作業の方は、昨日からの継続作業が主で、中村親方、西村さん、平山さん、が愛知人メンバーで活動。

代表は、一般ボラさんが入る作業の現場をまわったり、依頼がある住人さんと話したり一日中駆け回ってました!

私は今日も山あいへニーズ調査。 避難解除された地区も含めて、新たなニーズも増えてます。一軒ずつ声かけしながら様子を聞いてきました。 高齢の方が1人で家の片付けしてみえたり、 床下が濡れててもこれくらいなら大丈夫、お願いするのが申し訳ないから、と言われる方も。 無理はしないでくださいね!、そんな言葉を交わしながら世間話も。 そして、話をしていると、ここがね・・・と話してくださる。 時間をかけて話して、家に被害があったら早めに対応して、今までの生活に戻ること。 家の片付けをしないと、住めないから避難所にいるよ、と、そんな住人さんもおられます。 時間をかけて話すことで、少しでも気持ちが楽になったら安心かな・・・。

明日は被害が多かった大鶴地区に社協のサテライト立ち上げ準備。明後日には始動。サテライトが動き出すことによって、作業もはかどることと思います。byせっちゃん

7.14-1
7.14-2
7.14-3
7.14-4
7.14-5
7.14-6


愛知から愛知人はじめ、レスキューストックヤードさん、愛知ボランティアセンターさん、かわせみさんが沢山の仲間と沢山の気持ちを引き連れ日田市に向かって走って下さってます(≧∀≦)

ありがとうございます!皆様との再会楽しみに、明日の日田市の明るい光になるでしょう。

愛知の災害ボランティア団体全てのコラボは今回が初めてになります。この連携、機会は南海トラフにそなえ、大きな力になると確信しています。 皆様、道中くれぐれも気をつけてお越しください。


愛知人は愛を知る人‥私の気持ちはこの活動に携わる全ての方々が愛知人だと思っています。 至らない私ですが今後ともご指導ご鞭撻よろしくお願い致します。

また、明日も熱い1日に(笑)なる予報です。 無理せず体調管理よろしくお願い致します。 NPO災害ボランティア愛知人 代表 赤池博美

7.14-7
愛知けん君_吹き出し付.png