愛知発 熊本支援活動 11/3~6



第11回 熊本遠征支援活動  【by せっちゃん】

本日より熊本へ向かいます。


私はいつものように 支援活動弁当をお届けし、 第一便 軽トラにて藤野さんが先に出発しました! 今回は5名での支援活動になります。

熊本も朝晩冷えてきているようです。 体調崩さず、ケガに気をつけて、安全運転で向かってくださいね!

いつも支援活動弁当を作るときに、おにぎりを作らさせていただいてます!

8月9月は、阿蘇在住の友人からいただいた阿蘇で収穫されたお米 10月はボランティア仲間木村さんの京都丹波産のお米 そして、今回は先日滋賀から届けてくれたボランティア仲間鹿島さんのお米

全ておにぎりに使わさせていただいてるお米は、熊本応援団のお米です! 力強いありがたい気持ちに感謝!!

11-4-1
11-4-2
11-4-3

〈11月3日〜6日〉愛知人、熊本支援  【by 平山さん】 3日(木)夜 春日井出発、6日(日)朝帰還の活動報告です。 今回は2日間掛けて立派な御宅の屋根を補修を手伝わせて頂きました。 参加者全員、怪我•事故無く無事に活動。 結果、屋根全体の手直しを完了する事が出来ました。

〈11月4日〉 前夜22時過ぎから高速を飛ばす事886km、熊本市東区のDAW基地に9時過ぎに到着。 皆お疲れ気味ですが、すぐさま現場に向かいます。 今回の依頼は、ブルーシートが傷んで雨漏りの激しい屋根の補修。 高〜〜い屋根に登ってみれば、劣化したブルーシートが千切れてバタバタと風に煽られています。 屋根上班3名、地上班2名に分かれて作業開始。 しかしこの御宅の瓦、高級でツルツルな上に崩れた漆喰の粉が舞って超つるんつるん


〈11月5日〉 朝一で熊本城を見学してから作業開始。 本日は一階部分の屋根を補修します。 昨日の二階屋根から落ちて来た瓦で屋根はボロボロ。 割れた瓦を撤去、野地板を掃除、無事な瓦を詰め替えて寄せて、足りない部分をブルーシートで養生します。 大屋根の土嚢も補充して、2日掛りの補修作業を無事完了。 その間、作業を見ていた御近所さん2軒からの臨時依頼 ・崩れたウッドデッキの復旧 ・崩れた石垣の積み直し も、屋根補修の依頼主さんからユニックをお借りして無事完了。 最後には道路の危険物も削って全て終了。 地域の皆様に喜んで頂けました。

今回、愛知人の活動に参加させて頂いた事、有難う御座いました。 人助けはやっぱり気持ちがイィ

11-3-2
11-3-4
11-3-5
11-3-6
11-3-7
11-3-8
11-3-9
11-3-10
11-3-11
11-3-12
11-3-13
11-3-14
11-3-15
11-3-16
11-3-17
11-3-18
11-3-19
11-3-20
11-3-21
11-3-22
11-3-23
11-3-24
11-3-25
11-5-1
11-5-2