春日井総合市防災訓練 8/26

春日井総合市防災訓練は無事終了いたしました。 愛知人は社協さんのブースで、ボランティア体験を希望された約40名の床下作業体験を担当。写真を見ながら関市や広島の現状を説明。

床下の確認が必要なこと。そして養生大切さを話し、その後実際に床下に入ってもらい体験。 皆さん西日本豪雨の記憶が新しいためか、とても熱心に聞いて頂けました。

春日井は被災経験がない土地。市民の皆さんがどれだけ他人事と思わず災害

対する意識をもって頂くかが課題 私たちがこれまで得てきた知識や技術を一人でも多くの方に伝え広げていくことで、災害に強い街づくりのお手伝いができればいいなと思っています。

愛知けん君_吹き出し付.png