春日井駐屯地創立47周年記念行事のご報告

2014年4月6日(日)に開催された「春日井駐屯地創立47周年記念行事」のご報告

一昨年11月の「春日井スコーラ」でバルーンアートをしていた愛知人ブースで 子供達が嬉しそうにバルーンで遊んでいたのを、駐屯地の広報の方が見ていて お声がかかり、昨年の46周年記念行事から参加させていただいています。

この行事は自衛隊の日頃の訓練の成果を披露するとともに 自衛隊ご家族のレクリェーションそして一般の方に駐屯地を開放し 一緒に楽しんでいただくというイベントです。

今年は前曹友会会長のご厚意で、閲覧式典でひな壇のお席をご用意いただき 祝賀会にまでご招待して頂きました。 代表の赤池が出席。とても光栄で貴重な体験をさせていただきました。 市長始め300名程の招待客に入れていただき紅白のおっきなリボンをつけて、 テンションあがりまくりな赤池代表。

祝賀会では場違いかと思いながらも、お酒が入れば皆仲間!とばかりに 顔見知りの市会議員さんや隣にいた鵜匠の方達とお話していたそうです。 桜が満開の基地内。 心配したお天気も朝は晴れていたので9時頃からバルーンアートのブースには 子供達が続々と集まって来ました。 バルーンアートは岩月さん・梶田さん、そして女性自衛官の方が昨年 岩月先生ご指導のもと「犬」や「剣」を覚えて下さり、5名で制作。 ブースにはたくさんの子供達が集まり「私お花がいい!」「ぼくは剣!」と 列を作って待ってくれていました。 手渡すととっても嬉しそうな笑顔を見せてくれていました。

昨年800個用意して足りず、今年は1000個用意していただいたにも関わらず お昼過ぎにはなくなってしまいました~ しかしちょうどその頃(代表がいい気分で祝賀会に出席している頃w) 雲行きが怪しくなり、突風が吹き荒れブース内は砂まみれに!! 展示写真は宙を舞い、慌てて拾いに行ったり。。。大騒動でした。 3時までの予定でしたが、テントが飛びそうなので危険回避のため 他のブースも早々に店じまい。私達も1時半頃には終了しました。 屋外のイベントはお天気に左右されるので仕方ないですね。

物販は「こっそり・・・」とのことでしたのでおしゃねごとお地蔵さんの色紙を 並べましたが、バルーンアートのブースでしたのであまり・・・ それでも展示写真は鈴木さんに頂いた、震災当時の自衛隊の方達の写真を 興味深そうにみてくださる方や、仮設住宅でだんだん笑顔が増えていく 東松島のみなさんの様子に興味を持って下さる方もいました。

春日井駐屯地の記念行事に参加させていただき、「愛知人」の活動報告もでき 子供達の笑顔にも出会えて、有意義な1日となりました。

曹友会の方から、「来年は災害ボランティア団体愛知人と自衛隊が一緒になって 豚汁を作ったり。。何かまた新たな試みをしたいですね」と嬉しいお言葉をいただきました。 私達も東松島市を応援するとともに、地元春日井市の為に 出来る事も増やしていければと思っています。

協賛団体・企業

patagonia.png
%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%
102706263_974946196255519_19068364985941
akaihane.png
nihonzaidan.png
real_style.png

Copyright (C) 2019 災害ボランティア団体 愛・知・人 All Rights Reserved.

愛知県春日井市上条町 5-100 栄林ハイツ第二 102
MAIL:aichijin0311@gmail.com

愛知けん君_吹き出し付.png