熊本に向けて出発いたしました!

先ほど4月17日(日)15時過ぎに皆様のあたたかい気持ちとたくさんの荷物を積んで、赤池が愛知を出発いたしました。 未だ余震が続く中、いろんなご意見の方もいらっしゃると思いますが、昨日臨時役員会を開催し、検討の結果まず赤池1人が向かうことを決定いたしました。

今回は先に現地入りして拠点を作っていただいている仲間を頼りに、現地に今必要なものを取りあえず詰め込み向かっています。 自衛隊さんもフル稼働されているようですが、今日の段階ではどの避難所も食糧が足りていないとのことで、まずはできる範囲として豚汁600食分(熊本県内のスーパーは営業していても品薄との事で肉・野菜・みそ・水・食器等 全て積み込みました。 電気も通っていないそうなので発電機・投光器なども持参しています。あとはブルーシートや作業に必要な資材等。 またこれまでの被災地で知り合った方々から現時点で把握している状況や情報をたくさんいただきましたので、愛知人に出来る範囲の事が何かをまずは現地で状況を把握してまいります。 今回も長期にわたる支援が必要になるかと思います。 ボラセンが立ち上がりましたら、週末を利用して一緒に活動をしていただける方を募集したいと思います。愛知人は皆様からの支援金があってこそ活動が出来ている団体です。 現地には行けなくてもできる事として、すでに街頭募金やイベントでの募金活動を始めています。ぜひ皆様からのあたたかいお気持ちをお寄せいただければ幸いです。


余震がこれ以上ひどくならないことを願いつつ、避難所の方が、あたたかい豚汁でほっとした笑顔になって頂く姿を見れるよう、向かっている赤池がまずは無事に現地に到着できることを祈って・・ 事務局 萬谷裕美子

募金西村さん
募金ゆかちゃん
愛知けん君_吹き出し付.png