熊本支援活動レポート 【現地活動編】 2016/4.27

★いつもレポートをご覧いただきありがとうございます! 皆様から頂いた支援金、募金の報告は右上側の「支援活動報告」にアップしておりますので合わせてご覧ください

4/27  9:00  愛知人@関西ともちゃんの紹介により、セラピストのアッコさんが駆けつけて下さいました。 今日は秋津出張所にて皆さんを癒して頂きます!


4/27  【石坂明子さん】 本日現地入りしました。秋津出張所で避難所の方へボディケアをさせていただきました。 地震から車で寝ている、家屋の片付けで体がキツイ、リハビリに行けてないなど、今までと違った環境に お疲れの方男女15名の方に受けていただきました。 他にもリフレッシュ用にアロマスプレーを作ったりと楽しんでいただけたようです。 明日まで秋津にボランティアで居ます。


4/27  9:00 【堀さん】 これが軌道に乗れば一般からの不要な物資がいきなり届く混乱が解消されるのだろうか?政府がやる事なのでどうしても信用できないんだけど、本当に被災者側の立場に立って考えられたシステムなのか…?今後の動向に注目したい。※画像は4/25に赤池 博美さんが政府の方とのミーティングで配布されたタブレット配布に関する資料)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00000102-jij-pol


4/27   11:00   西原小学校にて食材、真空パックのうどん120食他、野菜、レトルト食品を提供指定避難所きました。 また、子供達にお菓子を配ったら凄く喜んでくれました! ここの避難所は指定外避難所なので食材が揃っていませんし、配給もまばらとの事です。


4/27  23:00【成田亮理事】 活動報告をします。 本日からの運営スタッフの担当振り分け。全体人数と、各班の人数割合調整。マッチング班の引き継ぎの為の準備。 応援職員を重要職員を組み込み、学生の負担を減らす。それを加味したマッチング班のポジショニング。 仮設トイレの流し方の絵を作成(写真) これは常総のボランティアセンターを一緒に手伝った、絵描きさんが原案を送信してくれて、大学生が真似して書きました!!サンキュー!!! ニーズ内容の変化により、資材班の始動と調整。細かいオペレーションシステムの調整。 リーダー用タイムプラン作成。毎日の落としがないようにと、自分の引継を簡単にする為。 夕方からは関係機関と連携ミーティング、それに併せてGWオペレーションについてサテライトなどの調整相談。 今日も学生達が、必要連絡事項を自分達で追加してミーティングしてくれています(写真) これは私の持論ですが、災害のような皆がスタートラインが一緒の状況では、主体性やモチベーションがある人と、もちろんピープルスキルがある人がとにかく活躍する。その条件をばっちり、網羅してくれて大活躍してくれています!!!!


協賛団体・企業

patagonia.png
%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%
102706263_974946196255519_19068364985941
akaihane.png
nihonzaidan.png
real_style.png

Copyright (C) 2019 災害ボランティア団体 愛・知・人 All Rights Reserved.

愛知県春日井市上条町 5-100 栄林ハイツ第二 102
MAIL:aichijin0311@gmail.com

愛知けん君_吹き出し付.png