熊本支援活動レポート 【現地活動編】 2016/5.29

5/29  12:00

あめの中頑張ってます(≧∇≦)


5/29  18:00  【長谷川千里さん】

岡山備前まで戻ってきました。 あいにくの雨でしたが 熊本市東区DAWボラセンでの活動。(ブロック塀崩し他) 6人怪我なく無事終了 帰路についています(1名残留)。

倒壊の危険があるブロック塀 。 養生していない瓦の破損した屋根。 降りしきる雨の中 家財が濡れ痛むのをなんとかしないと 住める家にも住めなくなってしまいます。 また 伺います。 お世話になった皆様ありがとうございました。 県を越えて 災害救援活動に集り汗を流してくれた仲間にも感謝です。 また よろしくお願いしますm(_ _)m


5/29

29日活動報告 ダウ有志メンバー16名 日本九援隊35名 一般ボランティア5名 完了家屋11軒 秋津公民館清掃 九州地方で活躍しているNPO法人日本九援隊さんとは前から繋がりたいと思っていたので、嬉しい活動が出来きた1日となりました(≧∇≦)


5/29  22:30 【災害要援護者支援 レスキュー アシストさん】

本日の熊本は朝から強い雨が降ってボランティア日よりではないなか 沢山の仲間や団体がDAW ボランティアセンターに来ていただきました。 まず35人の日本九援隊のマンパワーで10件の困ってる住人の心を楽にしてくれて23人の災害救援仲間が5件の悩みを壊してくれました。 軽トラ2台 福岡の2トントラック2台 一輪車12台 名古屋のゴミ回収車2台 フル活動です。 和歌山からは車の整備士さんが来られカーシェアリングの車を2台整備してくれてそれぞれ被災者の為に自分達ができる事を出来るだけやって頂けました。 毎日今日はどうなるんだろうと思いますが沢山の善意でDAW ボランティアセンターは支えられています。 レスキューアシストのビブスが出来ました。 ボランティアと言う言葉は使っていません。 災害救援活動 と書いてます。 ボランティアがしたいのではなく少しでも役にたつ救援活動をしたいからであります。 雨のなか沢山の皆様 活動お疲れ様でした。体が濡れたので風邪をひかないようにお願いします。


協賛団体・企業

patagonia.png
%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%
102706263_974946196255519_19068364985941
akaihane.png
nihonzaidan.png
real_style.png

Copyright (C) 2019 災害ボランティア団体 愛・知・人 All Rights Reserved.

愛知県春日井市上条町 5-100 栄林ハイツ第二 102
MAIL:aichijin0311@gmail.com

愛知けん君_吹き出し付.png