熊本支援活動レポート 【現地活動編】 2016/6.15

6月15日活動報告 晴れ

運営スタッフ3名 ダウ有志メンバー5名 一般ボランティア23名

完了家屋6軒 ブルーシート貼り1軒 カーポート解体1軒 秋津出張所避難所にてリラクセーションチーム派遣

今日昨日と参加して下さった愛知の黄柳野高校の皆さん、ありがとう!!そして、同じく愛知から3日間愛知から来てくれていた、せっちゃんが愛知に帰って行きました!細かい気遣い、素敵な笑顔ありがとうございました!

そして、今日から再び来てくれた、あっこちゃん!引き続きよろしくおねがい致します(≧∇≦)

13466259_1736348913316094_4694037840504774610_n
13393962_1736348909982761_9025685028579056648_n
13407111_1736348739982778_2152896777151772116_n
13413644_1736348736649445_3897708924596601608_n
13450934_1736348733316112_8699948328483964257_n
13450751_1736348923316093_7264820832243605407_n

★りなちゃんのレポートはこちらのブログhttp://ameblo.jp/rs-9251/entry-12171084823.html)をご覧ください。 りなちゃんの感じたまま・・・ステキなレポートです★

★NPO法人ウーマンサポートMore  石坂さんのレポート★ 6月15日 熊本市東区にある DAWボランティアセンターに 朝10時頃到着し活動開始 チームに分かれ活動しました。 癒しチームは秋津避難所で ボディケア&ハンドマッサージ 震災から2ヶ月 避難所の環境は震災直後に比べると かなり良くなっていますが 背中や肩などカチカチになっていて 避難所での生活の大変さを感じました。少しでも癒しの時間を 持っていただけたかと思います。 現場チームは 被災者さんの引越のお手伝い。 愛知からの高校生ボランティアさんと 一緒に被災者さん宅へ 新しいお家への引越し 荷物出しや荷物運びごみ捨てなど なかなか家族だけではできない作業を お手伝いさせていただきました。 暑い中がんばりましたー! 運営チームは DAWボランティアセンターの 準備や運営のお手伝い、 ボランティア依頼の受付や ボランティアさんのマッチングなど裏方作業。 参加者それぞれが 実際に被災地の状況を見て 被災者さんとお話しする機会を持ち それぞれの考えで 今後活動して行ければと思います。 来る前は 「何ができるのかな?」 「役に立てるかな?」 と心配していましたが 実際に来て動いてみると 出来ることは沢山あります。 「なんでもやるよ!」 という気持ちが大切だと思います。 また明日もボランティア活動 今日参加してくれた皆さん 1日ありがとうございました!

13423775_1255198234500069_4009142647423144637_n
13417509_1255198274500065_8511021328805614581_n
13450979_1255198294500063_6219823866271747885_n
13346632_1255198327833393_3297538844805797513_n
13445638_1255198347833391_935436225885933465_n
13417662_1255198391166720_7245541819527617498_n
13413792_1255198457833380_1347624628740287344_n
愛知けん君_吹き出し付.png