熊本支援活動レポート 【現地活動編】 2016/7.5


あまりにも熱い 屋根上のボランティア作業。


熊本の日は長いので作業時間を昼間ではなく夕方に変えようと 考えてます。


ただ朝から昼まで何しようかな~~

屋根よりは暑くないけどボラセンもクソ熱いし昼まで時間をつぶすって 逆の立場ならいやだな~~ なんかやらせてくれ!!ってなる。

新しいベースの掃除と土嚢袋作りとペンキ塗りがありまっせ!

でも昼間にボランティアさん達の体力を使わせたくないので ボラセン開始時間を遅くしたらいいのかな?

悩む~~

ボランティアの立場を考えたコーディネート 非常に難しい

勝手に決めるのではなく一人ひとりの声を聞いてから 考えます。

明日から仮設住宅への引っ越しラッシュです。 【by中島武志】

【井上曜子さんレポート】今日の活動報告。 1件目のニーズは昨日屋根のブルーシート掛けが終了したものの、片付けが終了してなかったので その続き。 壊れた瓦を屋根から庭に落としてあったものを集め、用意してきたブルーシートに乗せておくミッション。 場所に傾斜があったため、割れた瓦を土嚢袋に詰め、ブルーシートの上にプールの様に枠を作り、そこに瓦を次々と集めました。 最後はブルーシートを掛け雨対策も完了。… 2件目は依頼主さんのお宅のブロック塀が横に置いてあったご近所さんのバイクにのしかかかり、横倒しになった現場。 ブロックの撤去とバイクの移動のミッション。 カッターとドリルでブロックを撤去し、倒れたバイクを起こしご近所さんに確認して頂きました。 残念ながら傷が残ってしまいましたが、取り出せた事を喜んで頂きました。 途中、ブロックを砕いている時 ポロッと出てきた黒い塊… 何? えっ? えー〜〜! ちっちゃくて可愛い子供のコウモリ❣️ 作業終了まで別の所に避難してもらい、全てが終わってから元居た場所の近くの穴に移動。 無事お母さんコウモリに会えたかな



今日の熊本市東区は昨日の雨が蒸発し ムシムシとしていました。 汗をたくさんかきましたが 、風もあり 空を見上げたら山手に入道雲が見えてました。 梅雨明けのカウントダウンが始まったようです。

協賛団体・企業

patagonia.png
%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%
102706263_974946196255519_19068364985941
akaihane.png
nihonzaidan.png
real_style.png

Copyright (C) 2019 災害ボランティア団体 愛・知・人 All Rights Reserved.

愛知県春日井市上条町 5-100 栄林ハイツ第二 102
MAIL:aichijin0311@gmail.com

愛知けん君_吹き出し付.png