11/3 令和元年九州北部豪雨(佐賀市)

本日は佐賀市の金立にて家財の運び出しを、お手伝いさせていただきました。 そこは集落の一番上のお宅で、土砂や倒木が家の中に流れ込んでいて昨年行った小屋浦を思い出させるような被害状況でした。 後で聞いたことですが、ここ以外にも他にまだあるそうです。 また、災害が起きた日に、いつも寝ている所から、寝床を変えたことにより命が救われたということです。もし、いつもの場所で寝ていたら、そこは倒木が流れ込んだところなので、今考えたら怖いことだということです。 この案件に関しては今日の作業で終りと言うことではなく、家の裏にある小屋等からの荷物出しがあります。 明日は、おもやいに戻りお手伝いをさせていただきます



愛知けん君_吹き出し付.png