11/30~12/1 令和元年台風15号・19号(鋸南町)

<1日目> 先々週からの継続案件 先週雨だった為、木更津での活動となり、こちらのお宅には2週間振りとなりました。

2階屋根部を木曽支部長、塩竹親分、小島さんにお任せし、援人のニシカワさん、小口さん、小泉さんと共に1階屋根部を担当。

屋根下作業は渡辺さんにお任せし作業開始。

ブルーシートを剥がすと足の踏み場がないほどのガラでした。 ガラを全て撤去し、清掃をした後ルーフィングを貼り養生し本チャンシートで仕上げました。

途中、支部長と私は次の現場の現調に行きましたが、皆さんのお陰で作業無事終了。

お昼はこちらのお父さんが用意して下さったお弁当を有難く頂きました。

お父さんが「こんなに綺麗に丁寧にやってもらって本当にありがたいよ」と仰っていました。 喜んで頂けてとてもうれしかったです。 これも皆さん一人一人が自分の事のように一生懸命に活動して下さったお陰です。 ありがとうございます





<2日目> 95歳のおばあちゃん宅

こちらも雨漏り案件。 一階屋根の瓦を二階屋根に移動させた為、一階屋根部の地板が腐食し穴が空いていました。

土曜日に穴の空いた所だけとりあえずコンパネをはり、ルーフィングをしてあったのでそちら部分の仕上げを加藤さんと共に行いました。

手付かずだった二階屋根部は塩竹親分と須藤さんにお任せし、屋根下作業は屋根下プロ渡辺さんにまたまたお願いしました。

なかなかのボリュームの中、途中雨に降られるハプニングもありヒヤヒヤしましたが、なんとか無事作業終了。

おばあちゃんは「雨が降る度にポタポタ雨漏りして悲しくなるのよ…誰も来てくれないと思っていたからこんなに一生懸命にやってもらえて本当にうれしいわ。みんな仲が良くて見ているこっちもうれしいわ」と仰っていました。

作業中、渡辺さんがおばあちゃんの話を一生懸命に聞いてわかりやすく説明をしてくれていて本当に助かりました。

両日共に安全にそして和気藹々と雰囲気の良い中で作業させて頂きました事を心から感謝しております。




協賛団体・企業

patagonia.png
%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%
102706263_974946196255519_19068364985941
akaihane.png
nihonzaidan.png
real_style.png

Copyright (C) 2019 災害ボランティア団体 愛・知・人 All Rights Reserved.

愛知県春日井市上条町 5-100 栄林ハイツ第二 102
MAIL:aichijin0311@gmail.com

愛知けん君_吹き出し付.png