2015年 春日井市福祉映画会 報告書

2015年1月17日(土) 春日井市で「家族」をテーマにした「福祉映画会」が開催されました。

春日井市社会福祉協議会が主催する「家族をテーマ」にした映画を 1000名の方に無料公開するイベントです。

今年は1月17日、20年前の阪神淡路大震災の日にあたり ロビーには市内のボランティア団体による防災関連のブースが設置されました。 防災クイズや新聞紙のスリッパ・ゴミ袋のカッパを作るブースなど。

そして愛・知・人は活動写真を展示をして、「伝える活動」 おしゃねごやおのくん東松島の海苔やブルーグッズの販売で「広げる活動」 そして青い鯉のぼりにメッセージを書いていただく「届ける活動」ができました。

映画上映前の1時間でしたが、たくさんの方がお立ち寄り下さり 「東松島」を伝える事が出来たと思います。 中には以前、里親になっていただいた「おしゃねご」を見せて下さったり おのくんを見つけて「こないだTVに出てましたよね~会えてよかった」 「あの海苔ドレッシングおいしかったからまた頂くわ~」などと 春日井市民にも少しづつ東松島市のファンが増えているなぁと実感し とても嬉しくなりました!

今回は代表の赤池が参加出来ませんでしたが、 客寄せ日本一の三谷さんがブースを賑やかに盛り上げていただき 穏やかな雰囲気で年配の方にも優しい応対をしてくれるえぐえぐが参加 してくれて、1時間はあっと言う間に過ぎました。 今後も、春日井市の災害ボランティア団体として活動の幅を広げて行きたいと思います。

縮小IMG_1239
縮小IMG_1241
縮小IMG_1244
縮小IMG_1245
愛知けん君_吹き出し付.png