2017年5/3~5/6 大人な遠足【常総〜東松島〜(南相馬)】


今年も2015年に活動した茨木県常総市、2011年から交流を続けている宮城県東松島市に里帰りしてきました。 昨年同様、神奈川ボーイスカウトわくわく隊さんたちと一緒に。 毎日こまめにfacebookにアップしてくれたせっちゃんと、今回初参加の藤野さんのレポートをご覧ください。

5/3


【春日井〜常総へ】

春日井組9名。5/2 21時に春日井出発。 日本平SAで渋佐さんと合流し、10名で夜中の3時に 第一の目的地 常総 へ到着。

18222174_813296395487925_822843911529873139_n

風が冷たい・・ 私にとっては初めて訪れる街 写真で見た光景がありました。

今日は、やよいさんをはじめ常総の皆さんやわくわく隊の皆さん、ボランティア仲間がここに合流します!


 朝ご飯を早めに済ませて

鬼怒川の決壊した場所へ 寺岡さん宅から歩いて五分ほど


堤防工事も進み、道路も舗装され新しい家も建ち始めていました!

5.3-1
5.3-2
5.3-3
5.3-4
5.3-5
5.3-6

フラワープロジェクト

5.3-15
18301840_890176694455581_9176333286240118230_n
18341686_890176614455589_9121445642442966344_n

やよいちゃんがたくさんの写真を展示できるように準備をしてくれました!感謝

5.3-8
5.3-7
5.3-11
5.3-10

さて、ひと休憩して わくわく隊さんの到着を待ちます!

寺岡さん宅のお隣の広場で開催された「炊き出しバーベキュー」


わくわく隊&愛知人&たくさんの仲間 みなさんからの差し入れもあって、ご近所さん、ボラ仲間、たくさんの方が参加されて賑わっています

東松島から 焼きたての牡蠣・わくわく隊特製 お好み焼き・常総名物「クロサワ」・差し入れのパーティプレートなどなどたくさーん 食べきれないほど

お天気にも恵まれて、たくさんの笑顔に出逢えました!!

5.3-12
5.3-8
5.3-6
5.3-21
5.3-20
5.3-19
5.3-18
5.3-17
18301923_890176711122246_2675298680225718992_n
5.3-5
5.3-3
18275233_813296372154594_4628329104934261413_n

試合のため「一緒に東松島に行けない」と言っていた大翔くんのバスケの試合をこっそり応援に!

5.7

常総をあとにして さて、次なる場所へ向かいます!

【常総~東松島】 5/4

東松島 あおい住宅 で わくわく隊さんの皆さんと一緒に朝を迎えました。 わくわく隊さんが昨夜も今朝もご飯の準備をしてくださいました!ありがたいです(^^)

18275123_2282195618673252_2346500226275253633_n
18268518_2282191072007040_7596849679892608831_n

わくわく隊さんとは、ここで一旦お別れして別行動。 今日も快晴

朝 あおい住宅を後にして 日和山へ 住民の方々があの日駆け上がった階段を登り、日和山へ到着。 萬代さんが出迎えてくれました。 萬代さんのお話を聞き、日和山から眺める景色。 話を聞きながら涙が溢れ出す。 あの時の思い、溢れ出す思い 萬代さんが伝えたい思い 認識・知識・意識 伝えて語り継いでいくこと 自分の身を守ること


萬代さんも被災された一人。 あの日、この日和山の階段を駆け上がった一人。 そして、今は災害支援活動もされ、語り部として各地で伝えることをされています。 この貴重なお話を聞けたことに感謝です!

18222156_890176777788906_287615833163580006_n
5.4-2
5.4-3
5.4-4
5.4-5

続いての場所へ移動

大曲浜で さつきちゃんとひかるちゃんの語り部(宮城放送の取材がありました)


当時2人が小学四年生で感じたこと ストレートに伝えてくれました。 彼女たちが住んでいた場所で 写真を使いながら。 彼女たちの家は津波で流されてなくなってしまいました。 震災を経験して彼女たちが伝えたいこと 「周りの人を大切にしてほしい」 ケンカしちゃっても、ちゃんと仲直りしてください。 大人の私たちが教えられる時間、改めて思う時間になりました。

5.4-13
5.4-14
5.4-8
5.4-9
18359076_1375010685926096_5090505451023321029_o

お昼は皆さんと毎年ここへ来るたびにお世話になってる 「えんまん亭」 海鮮ラーメン。毛ガニ丸ごと一匹 !!

海幸ラーメン
5.4-11

午後からは あおい住宅へと戻り 住人の皆さんと 「おちゃっこ会」


住人の皆さんと五平餅を食べお茶を飲みながら … 「なごやん」とわくわく隊さんのポップコーン あっちの 玉すだれ 木村真紀さんの ミニコンサート


みなさん とっても笑顔で、温かく見守って下さったり、一緒に歌を歌って下さったり

18320794_2282195705339910_5877347665513510983_o
5.4-1
5.4-2
5.4-10
18297066_1698846663742419_2050624306_o
5.4-10
18300815_890176854455565_1289089994273334803_n
18300874_890176977788886_2345013994388503267_n
18301480_813296365487928_1961530630860855542_n

今夜の宿泊場所民宿「かみの家」さんへ行く前に旧野蒜駅へ ホームがそのまま残っています。 そして、駅舎はその時の建物を使い野蒜地域交流センターとして、二階では震災時の写真や映像が流れています。 今日通った場所もありました。 月日が経ち復興に向けて整備が進む土地。また、訪れる時にはきっと街の復興が進んでいることを願っています。

18362791_1203569809772876_1361833754_o
18338735_1203569819772875_1087200543_o

夕食は海の幸いっぱい!食べきれないほどの品数でした!

18289733_812269812257250_393684290_o
18199355_1125124947631104_2234518552783750832_n
18301272_813296328821265_997020577475027979_n

5/5

今朝 立ち寄った場所…「大高森 展望台」


15分ほど山道を登ったらそこに見えた景色は 心を浄化してくれる景色 とても綺麗な眺めでした

18222605_812772045540360_2704872115056824480_n
18222049_406058236459369_9079294445313668157_n

【青いこいのぼりプロジェクト】

ブースの準備も着々と進んで. 愛知人のこいのぼりも今年も元気です! 今から大空に舞い上がります

18318440_1274454402652021_1351759059_o
18318903_1274454412652020_1490170873_o
18222395_890177117788872_8244134763898332840_n
18222599_813296322154599_5519392344327374429_n
18268257_890177237788860_8944645791205266425_n
18268497_890177197788864_1038702318730907729_n
18301136_890177081122209_5173365030372337591_n
5.5-3
18199493_406059549792571_7080309453997565109_n
18222376_406059749792551_7573589330109281754_n
18221549_406059639792562_2662808027484544731_n
18221819_406059586459234_6137456571766274993_n
集合写真2017.5.5-1

2日の夜に出発した今回の旅…


春日井へ向かうハイエースは順調に帰路途中。 ただいま安達太良PAです。

「あおいこいのぼりプロジェクト」にわくわく隊さんと共に参加し 空からは虹

早めの夕食を牛タン「ほづみ」で済ませて 南相馬組と春日井組でそれぞれ出発しました!

この先どうやら高速道路は渋滞・・ 途中、常総、日本平で仲間とわかれ 明日の朝春日井に到着予定です!

長距離運転になりますが安全運転で帰ります!

byせっちゃん

全てに有意義だった今回の大人な遠足、常総、東松山、南相馬で出逢ったすべての仲間、企画してくれた赤池代表、裕美子さん、せっちゃん、わくわく隊の皆さん、各地で準備をして迎えて頂いた皆さんに感謝を申し上げます。 ほんと、感謝の一言では伝えきれないくらい、有意義な時間と楽しい時間を仲間と共有できて良かったです。行って良かったです。 類は友を呼ぶ、愛知人が素晴らしいから、素晴らしい仲間が集まりました。 常総では、愛知人と一緒に活動してなかったが、何度も足を運んだ場所、あの泥水が、瓦礫が埋め尽くされた田んぼに水がはられ、麦が穂を出している姿に喜びを感じました。聞いていたが寺岡親子との繋がりの素晴らしさ、温かさに触れさせてもらえました。 FBを見て、逢いに来てくれた田上さん、中澤さんにもびっくり、嬉しい再会でした。 東松島には震災後にお手伝いに入って無かったので、行く前には赤池代表に途中の南相馬で下ろして欲しいと言っていたけど、この地にも足をのばし連れて行っていただいて良かったです。 石巻近辺は震災直後に赤十字病院からの患者搬送で来て、被害の大きさを目の当たりにしていたので復興が進んだ場所と更地になっているギャップに改めて被害の大きさを感じてました。 ここでも、あおい復興住宅の皆さんの温かいお出迎えと宿舎の提供の等から、愛知人の震災直後の活躍、震災支援への感謝の大きさが感じ取れました。 あおい復興住宅でのおちゃっこや青い鯉のぼりPJ会場では市議会議員を筆頭に色々な人が赤池代表を見つけて近寄ってきては再会を喜んでいました。「愛知人」が石巻、東松島で果たした震災直後の支援への感謝の気持ちが伝わって来ました。 今回の大人な遠足で一番の感動、感激、意義深かった事がばんさん、さつきちゃん、ひかるちゃんによる語り部の話を聞くことでした。 ばんさんからは災害が起きたときには、「いち早く逃げて、命を守ることだよ」と、さつきちゃん、ひかるちゃんからは、「いつ身近な人や友達、大事な人が居なくなるかも知れないから普段からその人との繋がりを大事に、喧嘩、いさかいなどで後悔をすることないようにしておくことの大切さ」を教わりました。 さつきちゃんは辛い経験を、思い出したくない経験を、乗り越えて、あえて、その事を伝えるために私たちに涙しながら語ってくれました。ご両親と妹さんおじいちゃんを同時に亡くされた事への同情ではなく、