top of page

2024/3/5 令和6年能登半島地震 珠洲市

報告者 赤池

愛知から帰って来ました。

二日間の留守でしたが、二日間で復旧進んでいるかな?と妄想しながら…もちろん何も変わらず。

初めて立ち寄る地は、これまた東日本大震災で見た様な酷い状況。


総勢10名

作業班6名

対応一件、完了一件

炊出し班4名

6箇所

○現場作業チーム

赤池、神原、西村、野間、榊原、レイア

宝立地区にて活動

15メータ程のブロック塀の解体、普通なら半日で終わる様な作業量でしたが、狭い場所での作業苦労しながら何とか1日で完了。

依頼者さんからは深々とお礼を言われ、皮付きのポテトフライを作って頂き美味しく頂きました。


珠洲市ボランティア支援活動報告

炊出し班

2024年3月5日(火曜日)

活動場所 珠洲ひのきしんセンター

活動メンバー 小百合さん、島崎さん、たまちゃん、保っちゃん

食数 ・若山地区

    中地区 37食

    上黒丸小学校 12食

    上山集会場 21食

   ・岩坂集会場 25食

ごはんとおでんの炊出しを実施。おでんはパックを温めて提供しました。明日のトマトスープの準備も行いました。

調理はひのきしんセンターと一緒に行いました。

---------------------------------------

・ 愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています。

チャリティーグッズについて: https://www.aichijin.org/charity

Comentários


愛知けん君_吹き出し付.png
bottom of page