top of page

2024/4/29 令和6年能登半島地震珠洲市

2024.4月29日(月曜日)119日

災害ボランティア愛知人

活動総人数23名

作業班活動件数4完了件数4件完了

若山町中地区お風呂送迎1件

○作業班Aチーム

参加者 赤池代表、ザネさん、柴田さん、文枝さん、ナツさん、奥地

報告者 奥地

活動内容

1件目 倒壊家屋から貴重品取り出し作業

飲食店を営んでいる依頼者様から倒壊した家屋からお店で使用していた器等を二階部分から取り出して欲しいとの事で場所を確認し、作業場所を確保し取り出し開始

とても素敵な輪島塗りの器や、依頼者様から要望された物を取り出しました。

危険な状況の作業でしたが安全を確保し、ケガも無く依頼者様からの要望に応える事ができ喜んでいただけました。

2件目 家屋から家財道具の運び出し

依頼者様からの依頼で2階から家財道具の運び出しを行いました。

かなり大きな家財道具だった為、2階窓を外しロープを使い外に搬出を行いました。

搬出の際、声がけをし安全に大きな家財道具を搬出でき作業修理

3件目 ブロック塀解体作業

他の作業班が行っていたブロック塀解体現場に合流

解体されたブロック塀を決められた場所に収集し依頼完了となりました。

すべての作業において依頼者様の要望に応える事ができ、事故ケガなく作業を終える事ができました。

依頼者の要望に応え復旧作業を行う事は当然ですが、リスタートをきれるように心の部分でも寄り添う活動を今後も心がけていきたいと思います。

○作業班Bチーム活動場所 蛸島町

依頼内容 

ご自宅周りの倒壊ブロック塀解体と処分

参加メンバー  

リーダー ハラケン

メンバー

林さん、 ウッチー、ナオキ、江藤さん、宇野さん、イガさん

(昼からセイちゃん、エイミー)

成果報告

通行の主張となっていた ブロック塀の解体を完了。

依頼主 様から震災発生以降 二次被害を懸念していた点が解消され大変喜んでいただきました

今回は 依頼者様ご自身も参加され 一緒に作業をさせていただきました

作業終了 1時間前に A チーム 4名が嫁が応援に来たので 一気に作業が進み終了しました

○作業班Cチーム

活動メンバー 野間さん、宮城さん、岡本さん、中井さん、片岡さん、水野さん、まいまい、保っちゃん

活動場所 飯田町

屋根のブルーシート張り

1階で生活をされているお宅での作業。2階屋根の棟が崩れて1階まで雨漏りが影響しているそうです。熨斗瓦と丸瓦を積み直してクッション材のブルーシートとターポリンシートを張りました。依頼者の方は一般ボランティアで活動でしたので、お母さんが対応されてました。作業内容を写真で説明して安心して頂きました。

---------------------------------------

・ 愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています。

チャリティーグッズについて: https://www.aichijin.org/charity

Kommentare


愛知けん君_吹き出し付.png
bottom of page