top of page

2024/07/08 令和6年能登半島地震 珠洲市

活動人数9名

活動件数2件、完了件数1件

メンバー 保さん、のまさん、中井さん、よねさん、いのっち、石川さん、みねちゃん、じゅんちゃん、小林

1件目

活動場所 折戸町

活動内容 ブロック塀解体

ここ珠洲にも梅雨前線がかかりはじめ、朝から、あいにくの雨。時折、激しく降ってました。活動場所の折戸町は、珠洲市の外浦にあります。ベースから、山道経由で通りましたが、所々、苦労して復旧されたような所があり、たずさわった方々への感謝の気持ちで軽トラを走らせました。依頼内容は、お宅から海側の段々畑へ倒れ掛かっているブロックを解体する作業。作業前に、解体したブロックを運び出すために、ぬかるんでいる道を踏みしめ、ブロックをおいての足場確保や、解体ブロックの落下先の側溝をコンパネで養生してから作業を始めました。作業は順調に進み、ブロック解体は初めての石川さんにも、ハツリ機、サンダーを使ってもらいました。その石川さんのコメントです。「他の人に、迷惑かけないように一所懸命、頑張りました。」休憩時は、雨やくもり模様とはいえ、外浦の海はきれいでした。

(報告者 小林)


2件目

活動場所 清水町

活動内容 ブロック塀解体

お昼休憩は大雨だった為、大谷小中学校の軒下をお借りしました。雨が弱まる事を願いながら米さんおにぎりをみんなでいただきました。珠洲のじいちゃんから差し入れを頂きました。校庭にあったブランコが目に止まり保さんを誘いましたが見事に振られました。が、〝明日ね〟との返答だったので明日に期待です!

出発する頃には雨が止み好調なスタートでした。依頼のブロック塀は長期戦が見込まれる物で、リーダーの保さんからは今日中に終わらせなくてもいいので安全にとの事でした。イノッチさんからの絶対に終わらせたいオーラを背中に感じながらみんなで汗だくになりながら奮闘しました。想定した以上に作業は進みましたが明日に継続です。

(報告者 嶺)



愛知けん君_吹き出し付.png
bottom of page