6/28 令和元年台風19号(鋸南町)

報告者:伊藤

朝からの大雨のため、愛知組、近畿組は、活動は無し。資機材を整理して各車両へ積み込み。

愛知組、近畿組は帰路へ。

途中で雨が上がり、雲の切れ間に富士山のあたまが見えました。

春日井に17時頃に帰着。

2日間の活動中、検温、体調をヒヤリングする健康チェックを実施し記録。

また、活動開始前の消毒、なるべくソーシャルディスタンスを実施。

2日間、ありがとうございました。

※関東組の活動報告は別途となります。



報告者:木曽

参加者は渡辺さん、郷さん、木曽の3名です。

鋸南の器材と軽トラ撤収の愛知本部と近畿支部を見送ったのち ADORAジャパン小出さんのマッチングで、 昨日屋根上作業をした竜島地区のお宅に伺い フェニックスの新井さん、松本さんとともに屋内での雨漏り跡の清掃と消毒作業となりました。

2階の部屋はかなりの雨漏りがあったということで、 押し入れの壁(漆喰)にも雨だれによる汚れ(+カビ?)がひどく これの清掃と消毒を試みました。 激オチくんから始まり、カビキラー、スコッチ、サンドペーパーと あらゆる手を試していきますが、 汚れは染み込んでいていて強固。狭い空間で力を入れづらいため、なかなか落とせません。 最終的にはサンダーで削ることである程度は綺麗になりましたが 消毒や塗装までには至らず、継続案件となりました。 ※このあたり、もっと良い手段があったら共有ください。 梅雨前線の影響で激しい雨のために室内の湿度は100%以上。 屋根上作業以上に滴る汗に、家主さんから幾度となくお茶の差し入れもいただき、 また、最後に私たちがクルマで離れるまでずっと見送っていただき、 本当に嬉しかったですね。 新型コロナ感染予防でボランティア活動も試行錯誤の状態ですが これからの季節、予断は許さない状況も。。。。 その時のためにしっかり準備しておきたいと改めて思います。


協賛団体・企業

patagonia.png
%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%
102706263_974946196255519_19068364985941
akaihane.png
nihonzaidan.png
real_style.png

Copyright (C) 2019 災害ボランティア団体 愛・知・人 All Rights Reserved.

愛知県春日井市上条町 5-100 栄林ハイツ第二 102
MAIL:aichijin0311@gmail.com

愛知けん君_吹き出し付.png