7月2日(土)東松島市女子高生『語り部』講話 <終了しました。活動報告ご覧ください>

東松島女子高生『語り部』講話TTT(TSUNAGU Teenager Tourguide of NOBIRU)

語り部チラシ
13419134_1626646204318331_4576790576054031322_n

「震災は他人事」 「遠くで起きたことだから関係ない」 そんな風に思ってしまうのも仕方ないのかもしれません。けれどもし明日、 突然家族と会えなくなってしまう現実が訪れたら あなたはどのように今をどんな風に過ごすか想像できますか?東松島女子高生の『語り部』が… 今を生きるための力強い「想い」を打ち明けてくれます。 彼女たちと同じ世代の方も、その想いにぜひ触れてみてください。『家族に、毎日会えるのは当たり前じゃない』悲惨な現場の中で経験してきた彼女たちだからこそ伝えられる メッセージをぜひこの機会にお聞きください。 日常の中にあった『当たり前』の大切さが見えてくるかもしれません。今の日常が突然、非日常に変わる もしそうなってしまう前に、 当たり前な日常を大切にしてみませんか?◎語り部 尾形祐月(おがた ゆづき)さん(仙台白百合学園高校) 齋藤茉弥乃(さいとう まやの)さん(宮城第一高校) <参考記事> http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2016/03/20160302t13004.htm http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201602/20160223_13010.html◎参加費 無料

◎時間 13:30~15:30

◎定員 70名

◎参加方法 「お問合せフォーム」からメールにて参加者名、連絡先お送りください

☆主催:株式会社エニシアホールディングス 協力:都築秀和(愛知人メンバー)

3回の閲覧
愛知けん君_吹き出し付.png