7/30(土)春日井にて熊本の活動報告会開催<活動報告をご覧ください>



13723899_295913354094959_3648036997304452892_o

【活動報告&講演】 7月30日(土)午後1時30分〜 NPO災害ボランティア 愛・知・人代表の赤池博美が登壇し、3ヶ月間にわたる熊本市内での復旧支援活動について報告します。 活動に参加・支援をいただいている皆さまや、今後の教訓として興味を持たれた方など、〈入場無料・申込不要〉ですので、ぜひお足運びください。


地域福祉フォーラム 「繰り返される震災禍」 ~熊本地震から私たちが学ぶこと~ http://www.haru-syafuku.or.jp/?p=14903

平成28年7月30日(土) 午後1時30分から午後3時45分まで 春日井市総合福祉センター 2階 大ホール

① 活動報告 「熊本地震における被災地支援活動の現場から」 報告者 NPO災害ボランティア 愛・知・人 代表 赤池 博美 氏

② 講  演 「春日井市で起こりうる災害と地域の防災力を考える -災害から学ぶ減災の知恵- 」 講 師  中部大学 工学部 都市建設工学科 教授 杉井 俊夫 氏 ※ 手話通訳・要約筆記付き

大きな被害をもたらした熊本地震から3ヶ月。この大規模災害によって、春日井市で暮らす私たちも、災害は決して他人事ではないと改めて感じました。

熊本で続けられている支援活動の“今”を知り、いずれ起こるとされる「南海トラフ地震」に対して、私たち一人ひとりに何ができるのか。「災害に強い地域づくり」に欠かせない要素である「地域の福祉力」を高めるために必要なことは何か。参加者とともに考える機会として開催します。

【 問合せ 】 春日井市社会福祉協議会(地域活動支援課) 電話 (0568)85-4321

1回の閲覧
愛知けん君_吹き出し付.png