9/26 令和元年台風15号(木更津市)

本日26日は朝10時より、木更津社会福祉センターにて、市の指定建設業者様と、木更津市消防署員に対しての講習会を開かせて頂きました。 木更津市では、消防、社協が請け負っているニーズは300件を超えています。 今、行政(消防、自衛隊)企業、ボランティアが連携しないと、対応出来ませんと強くお話しさせて頂きました。 建設業者さんと、消防署員の感覚は全く違い、どこに終点を持っていくのかかなり難しかったです。 話し下手の私の講習を皆さま真剣に聞いて下さり、木更津の復興、復旧に光が見えた講習になったと思います。 建設業者さんも、キャッチャーにかなり興味を示して頂き、大量生産も考えたいとのお話も。

消防署員の方々も真剣に質問を時間を過ぎても沢山頂きました。 代表 赤池






11回の閲覧
愛知けん君_吹き出し付.png