9/9 令和元年九州北部豪雨

【9月9日活動報告】報告者:伊東

メンバーは、小川さん、濱さん、剛さん、ザネさん、伊藤の5名。 ロハス南阿蘇さん経由で武雄市での活動でした。 1件目は、80代の高齢女性の一人暮らしのお宅へ。 床下に残った水を吹き上げる仕上げ作業。 30年前には、今回よりも大きい水害に遭い、その時に水から床下に入って掃除をされた話を伺いました。 ※写真無し 2件目は、ロハス南阿蘇さんのベースのある歯科医のお宅へ。 床下に残った水をポンプで上げる作業と、フローリングをはがす作業となりました。 水害により二階のエアコンが使えなくなっていて、1Fにスポットクーラーを置いて冷気を二階へ送っていました。 (二階は、一階にあった物で溢れていてスポットクーラーを置けない) 濱さんが依頼者さんに、そういった事情をヒヤリングし、ダクトを使って二階へ冷気が上がるようになりました。 最後の写真は、武雄市ボランティアセンターでお会いした尾畠さんと。 真夏が戻ったような猛暑でしたが、体調不良も無く作業を終えることが出来ました。

愛知けん君_吹き出し付.png