10/22 令和元年台風15号・19号

【活動報告】

夜中に前線の通過、朝は小雨が止み、高所作業車が有れば何とかなるかと思いで作業を決断。 愛知人メンバーは8名と、さらにひのきしんのNさん。 SさんとNさんは午前の前半で小雨と強風のために外作業を断念して、現地調査に向かわれた。 朝に社協に指示を貰いに行くと依頼者さんが来ておられ、雨が漏り続いて困っている、何とか助けてくださいと懇願される。 雨で予報も悪いがとりあえず伺いますからと約束して、その旨をメンバーに伝えて活動に出ることを了承もらいました。

朝から雨、風となってしまった本日。 ニーズとして上がっていて今日行く予定をしていたお宅のお母さんが、雨漏りが酷くて何とかして欲しいと朝、社協さんに直接お願いをしにいらしていました。

雨が小降りになったので現場へ。

現場でお母さんから状態を確認していたら突然お母さんが泣き出してしまいました

ご主人がずっと入院されていて、そんな時に台風15号で被災。。。 とても心細かったと思います お母さんと抱き合って私ももらい泣きしてしまいました。

お父さんも3日前に無事退院され、ボランティアも来た事で少し安心なさったのだと思います

お家の中の至るところから雨漏り。 そして壁一面のカビ… 今までのボランティア活動は屋根作業だった為、お家の中がこんなに大変になっている所を初めて見ました。正直ショックでした。

現場確認を済ませ、ミーティング。 結果、補修方法は雨はさほどでもなかったものの風が強かった為、屋根裏ブルーシート作戦となりました。

奮闘してくれたお陰で何とか無事屋根裏作戦終了。

明日はお天気が良いと思われるので屋根からの補修予定。




14回の閲覧

協賛団体・企業

patagonia.png
%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%
102706263_974946196255519_19068364985941
akaihane.png
nihonzaidan.png
real_style.png

Copyright (C) 2019 災害ボランティア団体 愛・知・人 All Rights Reserved.

愛知県春日井市上条町 5-100 栄林ハイツ第二 102
MAIL:aichijin0311@gmail.com

愛知けん君_吹き出し付.png