11/22 令和元年台風15号・19号(袖ヶ浦市)

台風以降、二回ブルーシートを掛け直しても雨漏りが治まらず、一人暮らしで途方にくれておられる高齢者宅の屋根修理に入らせていただきました。 業者に依頼しても、見積もりさえ取りに来てもらえないとの事でした。 大阪、奈良からの三人と、鈴木社長は高所作業車での参戦。藤野隊長も参加され、平瓦の差し替えと棟瓦の修理が段取り良く進みました

最初にお会いした時は元気のなかった高齢女性が 、この四日間で明るくお元気になられる姿を見てこちらも嬉しくなりました。




愛知けん君_吹き出し付.png