2020/12/18 令和2年7月豪雨(芦北町)

災害ボランティア団体、九州仁とコラボ活動。

昨日はロハス南阿蘇さんの解体のお手伝いをさせて貰って、今日は九州仁の活動。

裏山の土砂崩れが家の中を壊していて、土砂を出した後に大工さんが入られて復旧が進みつつあるお宅、大きな束石の取り出し、搬送、重かったぁ。久々の重労働、一輪車の車軸が悲鳴をあげていた。

このお宅はベタ基礎にされるそうで不要なんです。

裏のお宅はまだ、手付かずの土砂が家の中に残ってました。

災害の爪痕が残ってます。


愛知けん君_吹き出し付.png