2020/8/29 令和元年台風15号・19号(長野市)

8月29日(土)@長野市穂保 活動報告

依頼者さんは、母屋を解体され、隣の倉庫をリフォームして住めるようにしたいとご希望。

屋根の桟を加工し、コンパネを乗せていきました。 赤池さんと私は、今回受入して下さった方とともに、解体予定の家から、アルミサッシを枠ごと外す作業を担当しました。(想定外に大変でした。。) 慣れない大工仕事も、依頼者さんと相談しながら手順を決め安全に作業できました。

3月末以来、久しぶりの長野でしたが、だいぶ落ち着いてきている印象です。地元のいくつかの団体や高遠さんのような個人が、コツコツ案件を拾いながら個別に対応されているようです。 今回は、ベース撤去が主目的だったため限定メンバーで、感染予防も意識しつつ節度ある活動ができました。


愛知けん君_吹き出し付.png