2021/11/6 多治見市で市民向け講座を開催しました

11/6(土)市民向け講座のご報告 ぽると多治見さんより依頼を受け、「水害被害にあったときに役立つ講座」ということで、多治見市の団体さんと共に講師をしてきました。


約20名の方が参加。 愛知人は、震つなとNHKさんが制作された動画と、資料やマニュアルなどを基にこれまでの被災地経験から「初めて水害にあった方」に知っておいていただきたいことをお話ししました。


もう一団体は、多治見市根本校区防災グループの皆さんによる「水を使わないトイレ」の体験。トイレは切実な問題なので皆さんも興味津々で、全員が体験されていました。


「ぽると多治見」さんは、昨年もブルーシート&ドローン講習にお呼び頂き二度目。こうした講座を定期的に開催され、防災関連の市民団体もたくさん活躍されているようです。

災害時において「知っていること」が少ないと、救えるコトや救えるモノに大きな違いが出てきます。 日頃から、関心を持つ大切さを今後も伝え続けていきたいと思います。


ぽると多治見のウェブサイトに掲載されました。

https://www.tajimi-bunka-porto.com/%E3%81%BD%E3%82%8B%E3%81%A8%E5%A4%9A%E6%B2%BB%E8%A6%8B-%E6%B4%BB%E5%8B%95%E7%B4%B9%E4%BB%8B/%E6%B4%BB%E5%8B%95%E7%B4%B9%E4%BB%8B2021/


愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています

寄付について: https://www.aichijin.org/donation

チャリティーグッズについて: https://www.aichijin.org/charity

愛知けん君_吹き出し付.png