2021/3/6 令和3年福島県沖地震活動報告

【報告者:木曽】


新型コロナ感染拡大防止対策として事前検査ならびに体調管理を徹底しての活動です。


今回は、福島県桑折町の一戸建て。

棟と下がり棟が崩れているお宅にブルーシート張りに伺いました。


棟瓦部分は元々左官屋だった家主さんが鉄パイプとシートとトラロープで頑丈に張っていましたので、土嚢をUVタイプに交換して追加するのみ。


2つの下がり棟はモルタルが崩れ落ちた状態。屋根上は風が強いため、シートと野地板、キャッチャー、土嚢で補修しました。


また今回は二階屋根に土嚢を上げる作業に

西かぱ製作所の「土嚢ハンガー(実用新案申請中)」が大活躍。

かなり効率が上がりました。


家主さんも何回も来て、お茶やお菓子を差し入れいただき、最後は写真をお見せしたら本当に喜んでいただけました。


東北道を使うと新宿から3時間半。

予想外に近かった感じです。

また募集かけたいと思いますので、

よろしくお願いいたします。




【報告者:赤池】

私は午前中、桑折町にて地元の中学生5名と社協職員2名とで、一人暮らしの高齢者宅の地震により倒れた家財などの修復。その後、屋根に使う土嚢袋の作り方のレクチャーをさせて頂きました。


若い力は素晴らしいく皆さん和気藹々と活動して下さいました。


また、朝方到着した愛知人関東支部5名は屋根のブルーシート展張(活動報告は愛知人グループにて木曽支部長がUPいたします)に午後からわたしも参戦いたしました。


一昨年の台風15号による被害に私達本隊が千葉を撤収した後も継続して活動してくださった関東支部、またいろいろ技術が進化していて大変勉強になりました。

ありがとうございます!また、明日も安全作業にてよろしくお願い致します。




・ 愛知人では活動を支援して下さる方を募集中です。

寄付について:https://www.aichijin.org/donation

チャリティーグッズについて: https://www.aichijin.org/charity

協賛団体・企業

patagonia.png
%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%
102706263_974946196255519_19068364985941
akaihane.png
nihonzaidan.png
real_style.png

Copyright (C) 2019 災害ボランティア 愛・知・人 All Rights Reserved.

愛知県春日井市上条町 5-100 栄林ハイツ第二 102
MAIL:aichijin0311@gmail.com

愛知けん君_吹き出し付.png