2022/4/17 支え合いセンター祭り活動報告

2022年4月17日(日)ささえ愛センター祭り無事終了しました!


林隊長、原さん、渋佐さん、永坂さん、初参加の三輪さん、副代表、私の7名。(途中なおきさんが顔を出してくれました)そして春日丘高校インターアクトクラブの方が4名づつ入れ替わりでお手伝いしてくれました。


8:30曇り空の中、準備開始。

10:00から続々とお客さんが来場し、愛知人のブースもにぎやかに。3.6×3.6の#4000のシルバーシートのカットは林隊長が率先しやって頂き、中島さんが用意いただいた段ボールに巻き付けてテープで止めていく作業はインターアクトの高校生や体験希望の方に指導しながら、皆さん手分けして手際よく作業していただき、96枚の瓦が出来上がりました。そのうち60枚には子供たちや国際交流館に出入りされている外国の方が絵やメッセージを描いてくれました。


途中、パネルを見て「これが瓦になるの?」と不思議そうに触ってみたり「これ実際に使われるの?」という質問も。

今回作成いただいた瓦は、週末福島に運びます。雨漏りにお困りの方の屋根を守ってくれます。


会場では様々な市民団体の方のブースがあり、災害が起きた時には得意分野を活かして助け合うことが出来るよう、日頃からこうしたお祭りで顔を合わせることはとても大切だと思います。


午後からは雨がパラパラと降ってきて、ちょうど撤収の頃は大雨に💦 インターアクトの方達を手分けして駅まで送り届けました。みなさまご協力ありがとうございました!

まだ大きな災害にあっていない春日井市民の皆様には、

「被災地に行かなくとも出来る支援はあります」「被災地に目を向けてほしい」とお伝えすることができたのではないかと思います。




--------------------------------------- ・ 愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています。 寄付:https://www.aichijin.org/donation チャリティーグッズについて: https://www.aichijin.org/charity

愛知けん君_吹き出し付.png