2022/4/9 福島県沖地震(桑折町)

報告者:木曽


今回の案件は2階屋根の瓦がほぼ無く、1階屋根も広範囲に瓦が無い状態で、一度業者にシートを張ってもらったものの、雨漏りしているとのこと。


まずは雨漏り箇所を優先するので今日は1階屋根裏側に集中することにしました。

屋根に上がってみると雨漏りの原因はシートが2000番と薄いものであったせいと判明。1階屋根はご家族か近所の方がシート張りしたものと思われます。


残っている大量の瓦やガラを下ろし、養生を張り、3000番シートを張って完了しました。


1階屋根の左右も瓦が崩れ落ちていましたが、ここで庭先に保管してある大量の瓦を発見。今度は大量の瓦100枚近くを引き揚げて瓦を並べ、局所化した上でシートを張って完了です。


と書いてしまうと簡単のようですが、最高気温をマークしたこの日、屋根の上も体力と水分を奪われ、屋根下も下ろしたり上げたりの重労働。睡眠不足も相まって本当に疲れさまでした。


家主さんはご高齢。おそらく息子さんや娘さん夫妻も私と同世代くらいか少し上。ご自身やご家族では手の付けようがないのは明らかです。こういったところが多いのではないでしょうか?

雨の季節に入る前に支援の手が届くことを祈るばかりです。


ベースに戻ると、社協さんの大量の賄い料理が準備されていました。ベースをお借りできるだけでも有難いのに。。。

さらに国見の冨田さんからも行者ニンニクを使った料理などの差し入れが!!

申し訳ないくらい英気を養わせていただきました。




--------------------------------------- ・ 愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています。 寄付:https://www.aichijin.org/donation チャリティーグッズについて: https://www.aichijin.org/charity

愛知けん君_吹き出し付.png