2022/10/28 令和4年台風15号(静岡市清水区)

報告者:赤池

NGO結のアテンドにより清水区にて活動。

〘A班〙赤池、野間口さん、鮎ちゃん、遠山さん

高齢者一人暮らし宅 壁の断熱材除去作業。 別宅にてエアコン復旧作業。


〘B班〙殿村さん、浩美さん、愛コちゃん、真理子さん、まいまい、原(午後から林さん)

1件目のお宅は床上20cmの浸水。 壁の断熱材を抜く作業の予定で伺いました。床板を剥がして床下を覗くと、、乾燥してる。。断熱材の入った壁は基礎の外側1mほどせり出した所にあって、家の外で手を入れて確認すると、なんと乾かないはずの断熱材が乾いていました。外気に曝される位置にるからでしょうか。。床下の乾燥は、換気ファン(49年の洪水被害後に設置されたそうです)のお陰かもしれません。 何れにしても壁や床下は確認作業だけで、庭に散乱したままだった物の片付けや、カビ発生が疑われる洋服箪笥を引出して通気させるお手伝いなどをさせて頂きました。

11時半頃に2軒めのお宅へ。

(殿村さんと浩美さんは、現地確認と指示をしていただいた後、村上市の残案件対応に向かわれました。) こちらのお宅は、床下の断熱材撤去のご依頼でした。大引の上面の高さ一面にシートが貼ってあり、その上におが屑のような断熱層が詰まっている構造で、シート全体、おが屑の中も緑のカビだらけでした。



カッターでシートを切り、移植ゴテで掻き出してタライで受け、外まで出したあとに土嚢袋に移すという地道な作業。。今日は2畳分位しか出来ず明日継続です。家の中にもカビの匂いが漂って健康被害に繋がりそう、、早く撤去してあげたいです。


-----------------

愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています

寄付について: https://www.aichijin.org/donation

チャリティーグッズについて:https://www.aichijin.org/charity


愛知けん君_吹き出し付.png