9/28 令和元年台風15号(木更津市)

【活動報告】

<S班より> 本日は愛知人を含む総勢9名にて活動 2件のニーズを完了。

1件目は二階の瓦数枚&一階棟瓦の補修 2件目は一階平屋屋根の棟瓦と平瓦の補修

基本は被災者のために出来る事を行うですが、これだけ被害が多くなると、やはり出来る方を増やしていくこれも我々の重要な役目だと感じています。 2件目の場所はそういった人を育むには適した場所でありました。 決して無理をする必要はありません。 出来る人が出来る時に出来る事をする この気持ちを大切にしながら今後もみなさまの協力を得ながら行っていきたいと思います。

最後に本日も安全に作業出来た事に感謝致します。




<F班より>

バケット車持ち込みのS隊にて活動 1件のニーズを完了。

二階と一階の瓦屋根全体の補修。

既に張ってあったシートは風ではがれ、土嚢袋もUVタイプではないためすべてやり直すことになりました。

割れて崩れた瓦と土を取り除き、バケット車で下に下ろし (かなりの量があり、人手では危険なためバケット車がとても助かりました!) 瓦を並べ替えた後を想定に計測、養生、本シートを屋根下班で作成 土嚢はUV袋に詰めて再利用。 屋根上を張り終えた頃には日が暮れそうでした。

最後に本日も安全に作業出来た事に感謝致します。

 また、これから日が短くなるため、気持ちが急ぐこともありますが、安全第一でいきましょう。





愛知けん君_吹き出し付.png