2016.7.30(土)熊本の活動報告会報告

7/30(土)春日井市社会福祉協議会主催の「地域福祉フォーラム ~熊本地震から私達が学ぶこと~」が開催されました。 1部が愛知人の熊本での活動報告、2部が中部大学教授杉井氏の講演。参加者は約300名。 ホールでは2011年からの活動写真展示もさせていただきました。

朝10時半から愛知人メンバー6名が集まり、社協の職員の方のご協力のもと150枚ほどの写真展示準備。

13680992_1583020301991723_7157507728151262769_n
13680622_1583024575324629_8128375307695126124_n
13901315_1583024561991297_3098707396418073770_n
13876348_1583024588657961_2907565039235331449_n
13880348_1583020318658388_4732702906050928467_n
13880345_1583024531991300_530800359479785800_n
13600129_1583024541991299_5895957694650825613_n

13時開場。13時半講演開始まで参加者の皆さんホールの写真を熱心に見ていただき、メンバーが解説。耳の不自由な方もいらして、手話のできるせっちゃんが説明もしてくれました。

13時半講演開始。春日井市長、市会議長さんを来賓に迎えた春日井市あげてのイベントでした。

13876553_1583067831986970_5105231173422686149_n
13631454_1583067848653635_2461463631663544185_n

今回は理事の後藤さんと赤池が掛け合いで話を進めていく形式。 後藤さんは愛知人の理事でもあり、春日井市災害ボランティアコーディネーター連絡会会長でもあるため報道には流れないような被災地の実情や、ボランティアの細かな活動内容など、春日井市民が知りたいと思っていることを一般の方の目線で、シナリオを作っていただき、パワポは全て後藤さんが準備してくださいました。

活動内容を一方的に話すより、「わかりやすかった」という声を頂きました。 社協さんからのアンケート報告では 「地域力をつけることが必要だ」といった自分の住む町のこととして捉えた感想であったり、「すばらしい活動です。これからもお身体に気を付けて活動をよろしくお願いします。」という感想をいただくことができ私たちの活動が、一人でも多くの方に伝わり防災の意識を持っていただくことができ良かったと思っています。

私たちの活動は、たくさんの皆様からの支援金で活動させていただいております。 現地での活動以外にも、こうして伝え・広げていくことも使命だと考えております。

次回は8/28(日)に春日井市の総合消防訓練にて活動写真展示及び理事の村瀬さんによるロープワークの体験を行います。 詳細は後日アップしますので、お時間のある方はぜひご参加ください。

13669693_1583019985325088_7398846323515821585_n
13781699_1583068015320285_7030482230174368974_n
13882188_1583068048653615_5130140181012244334_n
13876475_1583068065320280_7653673224812095455_n
13876307_1583067911986962_4789911368062979606_n
13680967_1583067935320293_240372111542738523_n
13900072_1583067871986966_4298692930597008773_n
愛知けん君_吹き出し付.png