2020/10/31 令和2年7月豪雨災害復興支援(芦北町)


10/31 令和2年7月豪雨災害復興支援(芦北町)

朝の7時に宿泊ベースに到着後、ちか姉さんが準備してくれていた朝ご飯を頂き、早速、作業内容の打ち合わせ。

二班に別れて、一班は継続して三日目の物置の泥だし、瓦礫の処分所への搬送作業、二班は発災直後からのご依頼があった魚屋さんの水槽、設備の撤去作業。

これは先に住居部分の復興を優先していてお待ちして頂いていた物件、また、芦北町の処分場が31日15時までの受付とあって、急いで撤去しました。

5回の運搬で終了しました。

これが愛・知・人の熊本芦北町の災害復興支援として一区切りの活動となりました。






愛知けん君_吹き出し付.png