2021/10/5 令和3年8月豪雨(武雄市)

報告者:愛知人了戒


▪︎活動内容

おもやいボラセンのマッチングに基づき、災害ゴミ回収&集積場搬入作業2軒、壁&床貼り作業、乾燥状況計測作業の計4件を対応させていただいた。


①廃材回収&集積場へ搬入作業1軒目

昨日、床貼り&カビ拭き取りをさせていただいたお宅へうかがい剥いだ板を軽トラ積み込み実施。平日は、活動人数が少なく、4台ある軽トラにそれぞれひとりで運転し積み込みし、そして13:30から開場される集積場でひとりでおろす作業であった。


集積場には受け付けの方が一名いるだけで、場内には人がいない状態。これまでは、荷下ろしを手伝ってくれる方々がいたが9/30で公式には閉鎖となり、おもやい持ち込み分と被災者の予約分のみ受け入れとなっている現在は、自分達でおろすことになる。そして火木土のPM開場であったが次回受け入れは10/10との事。


②壁&床張り作業

集積場が受け入れ開始となるまでの間に、壁&床張貼り作業を実施。

押入れ開口部をふさぐ作業と壁貼り作業で、おもやいボランティアメンバー毛利さんと手分けして実施。リョウカイは押入れを担当し、その後壁貼りをお手伝いした。


③廃材回収&集積場へ搬入作業2軒目

1軒目の集積場への搬入が終わってから、同じように別のお宅へうかがい、積み込みと集積場への搬入を実施。


④乾燥状況計測作業

本日最後は、すでに床剥ぎされたお宅での乾燥状況計測作業。

部屋ごとに一箇所の束柱上下と大引について乾燥状況を計測&記録。

その結果を作業報告としておもやいへ提出実施。

乾燥が進んでいる箇所とそうではない箇所があり、送風機を効率よく換気できる配置で回していくべきと報告した。







・ 愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています。 寄付:https://www.aichijin.org/donation チャリティーグッズについて: https://www.aichijin.org/charity

愛知けん君_吹き出し付.png