2021/9/12 令和3年8月豪雨(武雄市)

報告者:赤池


おもやいボラセンのマッチングに基づき、継続作業1件、新たに床剥ぎ仮床貼り作業1件を実施しました。


①継続断熱材の除去

閉まらなくなったドアの調整

カビの除去、除菌作業。

途中、濱さんのボラ仲間2名が加わり作業完了。


②床剥がし仮床貼り作業

以前リビングの床剥ぎを実施させていただいたお宅で、今回は台所の床を剥ぎその後に動線部分だけコンパネで貼る作業完了。


2年前の水害時に浸水した床の上に新たな床材を貼った状態で、元の床まで全て剥いでいった。元の床はかなり劣化していてボロボロであり、住民様もブカブカ状態を補修しながら暮らされていたとの事。

リビングの壁を剥いだあとに見える部分のカビは嫌で嫌でたまらないとの事だったが、おもやいの看護師さんが訪問され綺麗に拭き取り除菌作業をしてくれました。


動線確保の為、コンパネで下地張り根太の墨打ちまでさせて頂きました。


ドア2カ所も閉まらないとの事で修繕させていただきました。




・ 愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています。 寄付:https://www.aichijin.org/donation チャリティーグッズについて: https://www.aichijin.org/charity

愛知けん君_吹き出し付.png