2022/09/03 令和4年8月豪雨(村上市)

・A班(報告者:角)

愛知人3名、一般ボランティア3名 まずは、足踏み抜き防止と養生の為、コンパネと養生シート張り。

その後、社協さんと一般ボラ3名+NHK新潟クルー(5名)到着。

一般ボラさんは壁剥がし場所の家財の移動、の間に反対側の壁板剥がし(大工さんが剥がす場所にピンク付箋貼付済み)NHKの撮影の視線を浴びて、ガンガン壁板、石膏ボード剥し


一般ボラさんがガラを処理してくれてるので、作業がとても捗りました。このコラボはとても良い。技術系ボラが6人居れば、3人づつに分けて一般ボラ6人参加して2グループ出来る。

休憩時間には依頼さんに飲み物とお菓子を頂きました。15時過ぎに終了。何度もお礼の言葉と飲み物、お菓子等を頂きました。

その後、別班の応援。またしても、壁剥がし。



・B班(報告者:水口) 愛知人6名

今回のご自宅は床上浸水の所でした。 100センチ以上水が来たそうです。 避難する際は自衛隊がゴムボートで救助来たそうです。 家は浸かり車も浸かり家主は疲れ切れたように見えたので ボランティア入った事で喜んでいました‼︎

皆さん、お疲れ様でした。



-----------------

愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています

寄付について: https://www.aichijin.org/donation

チャリティーグッズについて:https://www.aichijin.org/charity



愛知けん君_吹き出し付.png