2022/4/27 福島県沖地震(桑折町)

報告者:赤池


福島県沖地震災害支援活動40日目


二班に分かれ4件のニーズに対し3件完了、1件継続となりました。


A班

本日は、まず昨日雨で作業途中となったお宅から開始。玄関上の入り母屋の棟をブルーシートにて覆い固定して完了した。


2件目は、以前、愛知人が作業したお宅にてブルーシートがはがれているとの連絡が入りうかがった。全体は野地に固定している為はがれは無かったが、端を破風にタッカーで止めていた箇所にはがれがあったため胴縁にて固定し完了し、B班に合流。


B班 一軒目案件

朝いちばん、局長さんの案内でお伺いしましたがお留守でした。

依頼者さんはたぶんデイサービス、息子さんはお仕事との事でした。

が、局長さんは全然問題ありませんので、作業をお願いしますとの事。安全確保の上、2階屋根、飛び跳ねている平瓦の調整、並べ替え。

1階の納屋との接続部も桁が落ちてかなりの損傷。応急処置で雨漏りなきようブルーシートで補修しました。

2時過ぎには終了。


2件目

A、B班合流。


赤池代表、何とか連休明けには出来るだけニーズを完遂、終わらせたいとの事。


社協の浜田さんと検討して、急遽、新たな依頼者さんに連絡。

コンタクトがとれましたので、下屋部分のブルーシート張り変えを終了。

2階の流れ棟の補修は明日の継続案件となりました。


--------------------------------------- ・ 愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています。 寄付:https://www.aichijin.org/donation チャリティーグッズについて: https://www.aichijin.org/charity


愛知けん君_吹き出し付.png