top of page

2023/10/14 令和5年台風7号水害綾部市

土砂崩れのあったお宅で重機が入れるスペースを確保するために活動しました。

赤池チームはチェーンソー、手鋸、レシプロソーを使って木や竹を伐採。

加藤チームは薪小屋の解体作業を。

小屋の中に置かれていた大量の薪は屋根のある小屋の中に移動した後、小屋の解体を行いました。

なぜか今日はとてもいいお天気でみんな汗だくになりながらの作業でしたが、時折吹く風は心地よかったです。

伐採した木材や、小屋の柱などを運びやすいところに運んで今日の作業は終了しました。 

---------------------------------------

・ 愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています。

チャリティーグッズについて: https://www.aichijin.org/charity


Commenti


愛知けん君_吹き出し付.png
bottom of page