top of page

2024/6/15令和6年石川県能登半島地震珠洲市

2024年6月15日(土曜日)164日

活動人数22名

活動件数4件、完了件数1件


Aチーム

1件目

メンバー 赤池、原、野間口、池口親子、岡本、今井、馬場、後藤、鈴木

活動場所 蛸島町

活動内容 屋根シート張り

本日は雨漏りがする屋根のブルーシートの張りを行いました。屋根の上には、既に住民の方が張ったブルーシートがあったため、それを利用しつつ新たにターポリンシートを上から張り直し、飛ばないよう耐候性が高いUV土嚢を固定して作業完了しました。最高気温が32度と非常に暑い日になったため、活動メンバーもしっかり耐候性が高いUVカットの日焼け止めを塗っての活動となり、メンバー最年少であった池口親子の娘みうなさんは、炎天下で意識が飛びそう、屋根上で作業する時は瓦が熱すぎて瓦についている膝が焼けそうとの感想でしたが、新しいことも覚えつつ夕方まで活動を立派に終えました。活動中、依頼宅のお母さんが暑さや我々の体調を気遣ってくださり冷たい飲み物の差し入れや、遠いところから来てくれてありがとうと何度も何度もお声をかけて頂いたりと元気を頂きました。

(報告者 馬場)

2件目

メンバー 野間さん、岡本さん、今井ちゃん、いけまみ、午後から森親子

活動場所 蛸島町

活動内容 納屋の内壁石膏ボード撤去

納屋の2階。剥がれかけた石膏ボード約20枚の撤去作業。午前中はすでに剥がされた粉々の石膏を外の一角に移動。半屋内で陽があたるわけではないのに大量の汗。家主さんからの「きのどくになぁ〜(ありがとう)」の言葉が逆にありがたい。野間さん指示の元、マルチを駆使して作業開始。ボードは効率よく2階からブルーシートを滑り台のようにして階下へ流した。午後には全てのボードを剥がし、残った釘をひとつ残らず抜き切った。抜け落ちた屋根の補修を、野間さん岡本さんが最後に補修完了。午後から活動に加わった森親子が2階にたまったボードかすの土のう袋50個近くをまとめて下ろしてくれました。思った以上に石膏ボードの砂埃をあびて全身真っ白になるほどに。

何度も家主のお母さんから「遠いところまでよく来てくださった。本当にありがとう」と感謝されました。お天気でよかった。

(報告者 池口)

Bチーム

メンバー 西村さん、森さん親子、吉川さん、中野さん、片岡2名

1件目

活動場所 野々江町

活動内容 ブロック塀解体

母屋に面したブロック塀24mと側面4m。土台部分を残して4段の解体を行いました。ハツリ機を活用しながら、重機で挟んでの解体を併用しながら作業を進めていきました。一部、土台部分にも亀裂が入り重機では土台もろとも倒れそうな所はハツリ機で慎重に作業を進めていきました。ご自宅の子どもさん2人は作業に興味津々で作業近くに時折見に来てくれました。休憩中に兄弟2人が届けてくれたお茶をいただきましたので、お礼にと京都のお店から差し入れで頂いた大判焼きをお渡しすると、おばあちゃんから「気の毒にー」と何度も言われながら解体後の様子にご満足いただけたようでした。依頼者のご家族は隣の敷地に倒れたらどうしょうか、子どもが通る時に倒れて来たらとの心配がなくなって安心されてました。終了時刻が午後2時前であった為、次の現場に移動。

2件目

活動場所 飯田町

活動内容 家財出し

1階部分が倒壊した家屋の2階に残った大切な家財を取り出し、仮住まい家屋の2階へと運び出し狭い通路を通り、落ちた2階屋根に梯子を乗せて二階の窓から入り、火鉢や棚、額縁、箪笥など重い物や大きな物を梯子を伝わせて運び出してと依頼されたお父さんも心配そうに様子を見守っていただきながらの作業でした。

時間の都合から仏壇と残る箪笥の運び出しは明日以降に持ち越しとなりました。活動終了時にお母さんがバケツに氷を入れた水を用意いただき、タオルを浸させていただき感激しました。

(報告者 片岡)

Cチーム

メンバー 保さん、中井さん、小林さ

ん、ともちゃん、嶺

活動場所 宝立町

活動内容 屋根シート張り

作業2日目。昨日に引き続きブルーシートの張り替え作業を行いました。住民方が体調を気遣ってくださり飲み物や冷たいバナナ、アイスを差し入れてくださいました。

ただでさえ復旧が進まず心労がある中でのお気遣いが心苦しく少しでも心が明るくなればとチームで協力して作業を進めました。

一階の屋根作業が終わらず明日に持ち越しです。早く作業を終わらせて住民の方に報告できる様明日も頑張ります。く

(報告者 嶺)

---------------------------------------

・ 愛知人では活動を支援して下さる方を募集しています。

チャリティーグッズについて: https://www.aichijin.org/charity

Comentários


愛知けん君_吹き出し付.png
bottom of page