9/29 令和元年九州北部豪雨

【活動報告(九州支部より)】

今日は福岡のYNFという団体のお手伝いをさせていただきました。先週応援要請があり、佐賀市金立で土砂災害があった場所で畳が上げられる部屋は畳をあげて泥出し完了済み、今日は残りの8坪程度でフローリングの床下の泥出しをさせていただき、参加されたがて際よくされたので午前中に終わることができました。 その後別のところに行ったのですが、広い敷地内に土というより、30㎝以上の大量の砂が敷地を埋め尽くすようなお宅でした。以前からの作業で家の廻りは少なくなっていますが、まだ他のところは残ったままです。 肝心な家の床下はといえば、床下にも大量の砂及び泥が流入しており、依頼者の相談の結果取り除くことになりました。 作業日に関しては、床下の泥の状態が水分が多いこともあり、依頼者、YNFの代表と相談し10月の三連休に土砂出しをすることになりました。 また、この地区には、床板近くまで土砂が入り込んだお宅がありますが、そこは今のところ調整中です。 佐賀県にはまだ、お手伝いを必要としているお宅がありますので、これからも活動していきたいと思っています。




愛知けん君_吹き出し付.png